相談支援

相談支援とは?

障害福祉サ―ビスを利用するためのサービス計画の作成を行っています。

「障害福祉サービスを利用したいけれど、自分がどんなサービスを利用できるのか分からない」という方たちに対して、相談員がお話を伺い、どんなサービスが必要なのかを一緒に考えてプラン作成を行います。

 

サポートセンターエールの仕事内容

現在ご利用中のサービスの更新をする時

→ サポートセンターエールが代理で申請を行います!

この子に他にこんなことをさせてあげたい。そういう時はどういうサービスが使えるの?

→ サポートセンターエールの相談支援員がご家族様とご本人の意見をしっかりと伺った上で、ご本人にあったプランの作成から申請までを責任もって行います!

もうすぐ高校を卒業してしまう・・・この先の不安を聞いてほしい・・・

→ 高校を卒業した後はどんなサービスがあるのか、どんなサービスがご本人に合うのか、しっかりと話し合ったうえで作成から申請までを責任もって行います!

もちろん申請が終わったら終了ではありません。

支給決定がおりた後も、ご家庭や利用中の事業所や学校との連携を図り、ご本人にとってより良いサービス、より良い環境を作っていく話し合いをしていきます。

事業所等との連携を図ることにより、ご家族様の思い、事業所の思いを共有しご本人にとって良い支援につながっていきます。

 

その他

行動障害支援体制加算

行動障害のある知的障害者や精神障害者の方々に対して適切な計画相談支援等を実施するために、強度行動障害者支援者養成研修(実践研修)を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を平成30年2月1日から当事業所に配置しております。

精神障害者支援体制加算

精神科病院等に入院する精神障害者の方や、地域において単身生活等をする精神障害者の方に対して、地域移行支援や地域定着支援のマネジメントを含めた適切な計画相談支援等を実施するために、研修を修了した相談支援専門員を令和元年5月1日より当事業所に配置しております。

なお、配置している常勤の相談支援専門員の氏名や修了した研修名は、次のとおりです。

・氏 名  飯田 郁子
・研修名  強度行動支援者養成研修(基礎研修・実践研修)
精神障害者支援の障害特性と支援技法を学ぶ研修